cannot help doing の意味と英文法|cannot but do との違い

英文法助動詞
最終更新日:
cannot-help-doing_thumbnail

cannot help doing「〜せずにはいられない」「どうしても(つい)〜してしまう」という意味の表現で、文法的には、他動詞 help(を避ける)が動名詞 doing を目的語Oに取った形だ。

ここでは、同じ意味の cannot but do との文法的な違いや、似たような形の cannot help but do についても解説していこう。

CONTENTS

cannot help doing の文構造

cannot help doing(〜せずにはいられない)は、他動詞 help(を避ける)が動名詞 doing を目的語Oに取った形だ。同じ意味の動詞として avoid(を避ける)が使われることもある。

「〜することを避けられない」という直訳を整えると「〜せずにはいられない」に繋がることがわかる。

I cannot help/avoid thinking about you.

あなたのことを考えずにはいられない。
(どうしてもあなたのことを考えてしまう。)

なお、help は「を助ける」という意味で有名だが、その場合には「人」を目的語Oに取って、

- help someone with something
- help someone (to) do

という形で使う。cannot help doing(〜せずにはいられない)の help は「人」ではなく「動名詞 doing 」を目的語Oに取っているので、「を助ける」という意味ではないということだ。

- 関連記事 -

cannot but do の文構造

cannot but do(〜せずにはいられない)は、前置詞 but(を除いて)を使った表現で、but の目的語Oには原形不定詞( to がない不定詞)が続いている。

また、but が前置詞だとすると、助動詞 cannot とペアになる動詞が見当たらないが、ここでは do anything が省略されていると考えられる。

I cannot but think about you.
→ I cannot (do anything) but (to) think about you.

あなたのことを考えずにはいられない。
(どうしてもあなたのことを考えてしまう。)

省略を補って直訳すると「あなたのことを考えることを除いて何もできない」となり、「あなたのことを考えずにはいられない」に繋がるのがわかる。

補足:前置詞 but は不定詞( to do )を目的語Oに取る

but は接続詞(しかし)として有名だが、前置詞(を除いて)として使うこともある。一般的な前置詞( of や in など)が動名詞( doing )を目的語Oに取るのに対して、前置詞 but は不定詞( to do )を目的語Oに取る変わり者だ。

He had no choice but to accept the job offer.

彼はその仕事のオファーを受けるしかなかった。
(その仕事のオファーを受けることを除いて選択肢がなかった。)

There was no alternative but to walk there.

そこには歩いて行くしかなかった。
(歩いて行くことを除いて選択肢がなかった。)

cannot help but do の文構造

cannot help but do(〜せずにはいられない)は、cannot help doing と cannot but do が混ざったもので、文法的には崩れた形だ。

I cannot help but think about you.

あなたのことを考えずにはいられない。
(どうしてもあなたのことを考えてしまう。)

使用頻度が高いのは cannot help but do

文法的に正しいのは cannot help doing と cannot but do だが、もっともよく使われるのは cannot help but do という形だ。

実際に「考えずにはいられない」「つい考えてしまう」という表現として、

1. cannot help thinking
2. cannot but think
3. cannot help but think

を Google で調べてみると、「3」がもっとも多くヒットする。「文法的に正しいものだけが広まるとは限らない」というのも言語の面白いところだ。

※ご参考:
1. cannot help thinking の検索結果
2. cannot but think の検索結果
3. cannot help but think の検索結果

cannot help doing の例文

cannot help doing(〜せずにはいられない、つい〜してしまう)を使う場面を想像しやすいよう、いくつかの例文に触れておこう。

I couldn't help laughing when I heard the joke.
I couldn't but laugh when I heard the joke.
I couldn't help but laugh when I heard the joke.

そのジョークを聞いて、笑わずにはいられなかった。

I couldn't help crying after watching the emotional movie.
I couldn't but cry after watching the emotional movie.
I couldn't help but cry after watching the emotional movie.

感動的な映画を観て、思わず泣いてしまった。

I cannot help wondering if I made the right choice.
I cannot but wonder if I made the right choice.
I cannot help but wonder if I made the right choice.

自分が正しい選択をしたのかどうか、つい考えてしまう。

I cannot help comparing myself to others.
I cannot but compare myself to others.
I cannot help but compare myself to others.

どうしても自分を他人と比較してしまう。

I couldn't help reaching for another slice of cake.
I couldn't but reach for another slice of cake.
I couldn't help but reach for another slice of cake.

思わず別のケーキにも手が伸びてしまった。

さいごに|丸暗記ではなく英文法を押さえよう

ここでは cannot help doing や cannot but do の意味について、文構造を理解しながら学んだ。

今回の表現に限らず、フレーズの意味を丸暗記するだけだと、すぐに忘れてしまうので、「なぜその意味になるのか?」に注目しながら学んでいこう。