名詞が並ぶだけじゃない!意外と奥深い not A but B の話

「not A but B」のもっとも基本的な形 「not A but B」は「AではなくてB」という意味を持つ表現で、A・Bの部分に単なる名詞が入った形がもっとも有名だろう。 Not I but my brother l … 続きを読む 名詞が並ぶだけじゃない!意外と奥深い not A but B の話